登記にかかる費用(札幌市内とその近郊が対象)

土地地目変更登記 45,000円〜
土地の利用状況が変わったときにする登記です。
例)田・畑をやめて宅地として分譲したい。
  宅地として利用しているが、登記簿の地目は雑種地のままだ。
土地分筆登記 300,000円〜(地積更正が必要な場合は 450,000円〜)
一筆の土地を数筆に分割する登記です。
例)土地の一部を処分したい(売りたい)。
  相続で遺産分割のために土地を分けたい。
土地合筆登記 45,000円〜
数筆の土地を一筆にまとめる登記です。
登記簿が一つになるので土地の管理が楽になります。
例)小さな土地がたくさんあって管理しづらい。
  土地をいったん合筆した上で新たに分筆し、土地を使いやすくしたい。
建物表題登記 60,000円〜(2階建の一般住宅で80,000円前後)
建物を新築したときにする登記です。
保存登記や設定登記はこの建物表題登記がなされていないと登記することができません。
例)家やアパートを新築した。
  相続登記をするため、昔に建てた未登記の建物について登記したい。
建物表題部変更登記 70,000円〜
増築等で建物に変更を加えたときにする登記です。
例)家を増築、一部取り壊した。
  車庫、物置を新築した。
  ※車庫、物置については登記できる場合とできない場合があります。
建物滅失登記 45,000円〜
建物を取り壊したときにする登記です。
例)家やアパートを取り壊した。
区分建物表題登記 専有部分一戸あたり 50,000円〜
区分建物を新築したときにする登記です。
「区分建物」としては分譲マンションなどが良い例です。
例)分譲マンションを新築した。

※上記の金額には印紙、資材(コンクリート杭等)などにかかる実費も含んでおります。
※上記の金額については、その案件により変動する場合がございます。
※ご依頼いただいてから登記完了までの流れについてはこちらをご覧ください。



境界に関する調査・測量にかかる費用(札幌市内とその近郊が対象)

現況調査 30,000円〜
現地にて境界標の捜索や越境物の確認などを目的とした調査です。
現況測量 100,000円〜
土地に境界標がすべて設置されている場合で、実測面積を知りたいときに行う測量です。
同時に越境物の確認なども行い、土地実測図や越境物確認図等を作成します。
境界確定測量 300,000円〜
境界標の亡失等により隣地との境界が不明な場合に行う測量で、境界の確定を目的とします。
隣接者との境界立会いの上、境界標(コンクリート杭等)を設置します。
境界確認書の取り交わしをご希望の場合、1件につき2〜3万円別途かかります。
引照点測量 1点につき30,000円〜
塀の建て替えや駐車場のアスファルト舗装などの工事を行う際に、工事の途中で境界標が動いてしまったというときに備えて、境界標の位置をあらかじめ押さえておく測量です。

※上記の金額には印紙、資材(コンクリート杭等)などにかかる実費も含んでおります。
※上記の金額については、その案件により変動する場合がございます。
※ご依頼いただいてから納品までの流れについてはこちらをご覧ください。